こんにちは、Anya(@anya0423)です。

リモートワークになり、外出も最低限にとどめている今、夫以外の人と接することはほぼナシ。人との接触を8割減するミッションはクリアしているのではないかと思う今日この頃。

家で大半の時間を過ごすとなると、ついついすっぴんに部屋着でいっか~♪となりがちですが、これがどうもよろしくない!スイッチオフの状態が長すぎると、モチベーションが上がらないんですよね。なので、自己肯定感を高めるためにも、なるべく簡単にメイクして、着替えるようにしています。

今回は気分も高めてくれる、おうちメイクにオススメのアイテムをご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オススメアイテム1:LAURAMERCIER(ローラメルシエ)のクッションファンデ

カバー力とツヤ出しの両方が叶い、ポンポンとスポンジで叩き伸ばすことで、手を汚さずにベースメイクが完成するクッションファンデはおうちメイクの強い味方。ハイライトを使わなくても、頬やおでこなど自然なツヤが出せますし、仕上げにティッシュオフすれば化粧崩れもしにくいです。

紫外線が強くなってくるこれからの季節、部屋の中にいても油断は禁物です。
SPF50、PA+++と高いUVカット効果があるので、下地なしでもコレ1つで紫外線対策はOK◎
さらに、紫外線だけではなく、花粉や空気中の微粒子などの環境ストレスからも肌を守ってくれる効果が期待できるのだそう。買い出しで外に出る際など、すっぴんにマスクだけではちょっと心もとないですよね。

厚塗りしなくてもしっかりカバー力があるので安心。価格は決してお安くはありませんが、一度ケースごと購入すれば次回からはレフィルだけ買えば済みますので気になる方は是非!

オススメアイテム2:cimer(シーメル)のプランパールージュ

タレントやファッションモデル、アパレルプロデューサーなど、マルチに活躍されている “にこるん” こと、藤田ニコルちゃん。
そんな彼女がプロデュースしたコスメブランドが「cimer(シーメル)」です。

第1弾としてリリースされたのは、リップアイテムのプランパールージュ
ニュアンスレッド、クラシックベージュ、サンセットオレンジの3色展開で1本2,200円(税抜)

私はサンセットオレンジを購入し愛用しています。見た目はビビッドなオレンジですが、唇に伸ばすと、シアーな発色で肌なじみの良いカラー。血色も良く見えるのでオススメ。“THEしっかりメイクしました感”がない点も良いです。

また、名前の通り、くちびるをふっくらと見せるプランプ効果もあるので、女性らしい柔らかさのある雰囲気に♪
塗ったときのメントールのようなスースー感もスッキリしてクセになります。

ヘルシーでカジュアルなファッションとの相性も良いので、普段使いにオススメのリップです☆

オススメアイテム3:爪にやさしいuka(ウカ)のカラーベースコート

ジェルネイルをセルフでオフしてからしばらく経ったので、ポリッシュでネイルすることにしました。やっぱり素の爪の状態で過ごすのはなんだかソワソワして落ち着かなかったです・・・。

セルフネイルをすることにしましたが、ジェルを使うのはコロナウイルスが落ち着くまで控えようと思います。
というのも、下記のようにコロナウイルスに感染した場合、病院での検査の中にはネイルをしていることで正しく検査ができないという旨を知ったからです。
ポリッシュならば簡単にリムーバーで簡単にオフできるので、万が一に備えてよりオフしやすいワンカラーのシンプルネイルにすることにしました。

お客様が万が一感染、または感染の疑いがあり、医療機関で検査を受ける際には、検査の種類によってはジェルネイルやネイルポリッシュ、ネイルアートを落とす必要がある場合も考えられます。
医療従事者の方がスムーズに対応できるように備えておくことはとても大切です。
お客様や医療従事者の方には、ジェルネイルが光硬化樹脂であり、オフするには専用の溶剤と手順が必要であることをご存じない方も多いと思います。これを機に、施したネイルに合わせて、お客様がご自身でできるオフの方法や、必要となる溶剤、ファイル等の準備もお伝えしましょう。

「uka(ウカ)」 のネイルアイテムには、ティーツリーの葉油やビタミンE、ビタミンCなどの保湿成分の他、酸素透過性のある成分を使用しているとのことで、爪のケアをしつつ負担が少ないという点が気に入って購入しました。

カラーベースコートはその名の通り、色がついたベースコートです。1度塗りでベースコートとして、4度重ねるとポリッシュのような発色になります。重ねてもどこか透け感のある、手元をキレイに見せてくれるカラーいろいろ揃っています。


ミントグリーン


ダイダイ

軽いつけ心地のシアーなシンプルネイルが今の気分にもピッタリ♪
また、左右でカラーを変えてアシンメトリーネイルにすることで、シンプルな中にもちょっとアソビが感じられるのでオススメです☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

メイクしたり、ネイルしたり、お気に入りの洋服に着替えたり。装うことは不要不急なものかもしれません。
ですが、自分を装うことは周りのためだけではなく、自分自身のためでもあり、心を健康に整えてくれる効果があると思っています。

こういった日々の小さな幸せを大切にしながら、このコロナウイルスショックを乗り越えていきたいですね!